PCゲーム

テイルズオブリバースではこの世界には、対照的な2つの種族、ヒューマガジュマがいる。ヒューマは「人間」の外見を持ち、知的能力に優れており、一方のガジュマは「獣人」の外見を持ち、身体能力に優れ、不思議な力「フォルス」を操る者の大半はこちらだった。この2つの種族は同じ「ヒト」として、ガジュマの王をいただくカレギア王国のもとで、普段は種族を意識することなく、平和に共存していた。しかし、1年前のカレギア王ラドラスの変死とその後の混乱、いわゆる「ラドラスの落日」によって、本来ガジュマが持つ力であった「フォルス」がヒューマにも現れるようになり、またバイラスと呼ばれる怪物が異常発生するようになった。加えて年若い新女王、アガーテによって国は大いに乱れることになった。

北のはずれ、スールズに住むヴェイグは、突然発現した自身の「フォルス」の暴走で大切な幼馴染クレアを氷づけにしてしまう。手を尽くしたが氷の中から彼女を救い出すことはできず、途方に暮れていた。そして1年後、2人の尋ね人が彼のもとを訪れるところから、テイルズオブリバースの物語は始まる…。

テイルズオブリバースの戦闘システム。テイルズシリーズでは一貫してリニアモーションバトルシステムを採用しており、テイルズオブリバースの作品ごとに独自の改良工夫が施されている。
テイルズオブリバースに採用された『3L-LMBS(3ラインリニアモーションバトルシステム)』は、従来の2Dのテイルズオブリバースの作品では1本だった移動の軸となるラインを3本に増やす事で戦闘フィールドの「奥行き」を表現している。この3本のラインは自由に乗り換える事ができ、従来のライン上での動きにラインの乗り換えを加える事で3次元的な移動を可能にしている。
一方、テイルズオブリバースの通常攻撃や一部の術技は同じライン上の敵にしかヒットせず、別のラインの敵を攻撃するにはラインを乗り換えるか別のラインを攻撃する性能を持つ術技を使用しなければならない。これは敵の攻撃手段も同様であり、従来のテイルズオブリバースの作品以上に戦闘中の「位置取り」が重要な要素となる。

3本のラインをはじめ、テイルズオブリバースでは従来のテイルズオブリバースのシリーズ作品と異なる独自の要素が多い。



テイルズオブリバース テイルズオブリバース完全攻略


| 裏技

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。